東新工業株式会社 フープ材部分めっきのリーディングカンパニー
ホーム リンク サイトマップ 中文(簡)
東新工業株式会社 フープ材部分めっきのリーディングカンパニー
会社紹介 工場紹介 製品・技術紹介 採用情報 最新情報 お問い合せ
トップページ事業関連最新情報
事業関連最新情報
2018.03.29
H31年卒業見込み学生向け「社内企業説明会」を開催しました
横浜及びいわき工場にて、平成31年卒業見込みの大学生、高等専門学生20名を対象に社内企業説明会を開催しました。就職合同説明会と違って、学生の皆さんは実際会社を見学し、会社の雰囲気や取組など肌で感じることができました。自身今後の就職活動にとって大変な参考になったのではないでしょうか。

当社はスマートフォンや車などに使用されている微細なコネクタに部分めっき加工を行っています。めっき会社は3K(きつい、汚い、危険)のイメージが強いですが、実際当社の現場を見ればとてもきれいな環境であることは分かります。また、社員からの元気な挨拶や若手従業員、女性が数多く活躍している職場であることも見受けられたかと思います。

会社案内では、企業理念から当社のオンリーワンの技術や最新の取組などを紹介しました。その中特に、2年前にいわき工場で始めたIoTついて詳しく説明しました。外部機関に一切頼らず、会社の実情に応じて各部門の社員の手作りのIoTとなっています。この取組は福島県の補助金に採択されめっきの中小企業では初の試みとして大きく評価されています。このような取組は、化学、機械、システムなど様々な知識を持つ人の力が必要となります。

学生のみなさんからは、東新工業が求める人材はと聞かれ、「毎日会社に来る人!」と統括本部長の豊田が笑いながら声を上げて答えました。「自分が持っているもの、学校で学んで来た知識が毎日の仕事を通じて必ず活用できます。よ~~く考え、計画の完成が7割、あとは実行のみです。中小企業の社員の一人一人は企業を動かす駆動です、大企業の歯車の役割より責任は重いが、やりがいは大きいです。」豊田はその後も真剣な眼差しで学生の皆さんに語りかけました。
 
お問い合せ
事業関連
福利厚生関連
個人情報の取り扱いについて このサイトについて ©Toshin Industry Co., Ltd. All rights reserved.